光と風で華やぐシアー

108

「グラフィオリア」・・・ボイル地に水彩タッチのダリアの花をプリント。多くの色を用いることで、いっそう華やかに。
どちらの配色も、白・ダークグリーン・イエローなどの、ダリアの花とは異なる色とのコーディネートがおススメ。

「ノミモス」・・・タテ枠のデザインの刺繍柄。ラインに沿って施された抽象的な花模様のステッチが、よりエレガントさを演出します。

「プサービ」・・・亀の甲羅が由来の「亀甲柄」を、2色使いの刺繍で表現。モダン空間にマッチし、無地調やストライプはもちろん、クラシカルなダマスク柄などとも相性バッチリです。

「ユッカルダ」・・・透明感のあるナチュラルなベースに、ラメ糸を使って花柄を表現。ラグジュアリーなイメージにも。

「ヌービルム」・・・こちらも、大きなダリアの花を水彩タッチで。花びらが重なり合うような透け感をオパール加工で表現しています。

川島セルコン「filo」FF1191・FF1146/FF1198/FF1194/FF1202/FF1210

Comments are closed.