リヨン織物のカーテン

611

「フランスの美の結晶」といわれるリヨン織物美術館収蔵品の中から厳選した柄を元に、現代のインテリア空間を彩るファブリックスとして創り上げたカーテンです。

「TKF10125」・・・美しいサテン地に織り上げられた、大胆なメダリオンが豪華な印象。

「TKF10142」・・・月桂樹の格子にゴールドの蜜蜂を配したデザイン。重厚感溢れるファブリック。

東リ「fuful」TKF10125・TKF10692/TKF10142・TKF10690

Comments are closed.