窓は→《住まいを快適にするアイテム!》

インプラスブログ.jpg本日は「Low-E 複層ガラス」の機能について、ご紹介します。

太陽の直射熱(日射熱)の多くは、窓面を突き抜けて、室内に侵入します。

紫外線もカーテンや家具などの色褪せの原因のひとつとなります。

この日射熱の侵入を少なくでき特殊金属膜効果で、室内の明るさはそのままに、夏の強い日差しを約60%、紫外線もより多くカットします。

「Low-E 複層ガラス」なら、遮熱機能で効果的に熱をコントロールをして、冷房のムダを省いてくれます。

節電対策として、窓を見直してみては?いかがでしょうか。     インプラス内窓

中山 奈美枝

Comments are closed.