レールジョイント仕様

513d
タチカワブラインドのタテ型ブラインド「ラインドレープ」が、さらに使いやすくなりました!

幅5800mmまで1台で制作できる「レールジョイント仕様」が仲間入り。2本に分割したレールを施工時にジョイントするので、搬入経路が狭くてもスムーズに運び入れることができます。
搬入スペースが制限される高層マンションやビルなどにも最適です。(納まりは両開きのみ)

また、1台の製品として一斉に調光と開閉が可能。(コード式のみ)
バトン式とコード式の2種類の操作方法のうち、コード式はスラットの回転・全体の開閉ともに一斉に操作可能です。

ジョイント部分は、2本に分割したレールを片側ずつ取付け、専用のジョイントスペーサーを差込むだけで取付け可能。
レールと同系色の為、目立つこともありません。

標準タイプ2台分よりお求めやすい価格で、標準タイプに3,000円加算した価格になります。

タチカワ ラインドレープ レールジョイント

渡辺 安由美

Comments are closed.