バランス

v20150828burogu

バランスは装飾性を目的としてカーテンの上部に取り付けます。ストレートラインのものや、ギャザーやプリーツをあしらったもの、ゆったりとしたウェーブを特徴とするものなどデザインの種類も豊富です。カーテンを吊るすだけでなく、バランスを用いることでより装飾的な窓辺の演出ができます。ブラインド・ローマンシェード等とも組合せ可能です。また熱や光の侵入などを防ぎ、機能面でも効果的です。

厚手の生地でアレンジすると上品でクラシカルな空間を演出できます。レース生地でバランスを仕上げるとカーテン上部がふんわりしてセンスの光る窓辺となります。その場合はカーテンをフロントシアーにしてコーディネートすれば、カーテンとバランスの美しさがより一層引き立ちおすすめです。

独自の空間・テイストを演出できますので、ワンランク上の窓辺づくりをお考えの方はバランスをとりいれてみてはいかがでしょうか。

シンコール『Melodia』9127 9307 9036 9636 9094 9046 9625
東リ『Plus Bnur』KTB4177

宗像 華代

Comments are closed.