P169

ウィリアムモリスの壁紙のご紹介をさせていただきます。
おススメの一部です!

この渦巻き状にデザインされた植物柄は1871年にデザインされた”Scroll”が進化したものです。
オリジナルの”Scroll”はモリスが夢中になった中世写本などからの影響を強く受けています。
中央上 L-753.754

これはモリスが没後、弟子ジョン・ヘンリー・ダールによってデザインされました。木型印刷ではなく、
モリス商会が終盤に初めて発売された6柄の機械印刷(サーフェイスプリント)で生産されたもののひとつです。
サーフェイスプリントは木型印刷の仕上がりのように表現された機械による印刷で、今でも限られた工場で生産が継続されています。
中央下 L-755.756

タペストリーデザイン
1890年代後半にモリス後継の第一人者であるJohn Henry Dearleにより製作された刺繍用パネルデザインを基にしています。
右 D8849.8850.8851

お部屋のアクセントに壁の一面だけ張り替えてみませんか?
リリカラ will

Comments are closed.