子供部屋の窓辺

20160114burogu

幼少期は色彩感覚が育まれる大切な時期。子供部屋を明るく楽しく元気な色の組合せでコーディネートすれば、きっと素直で健やかに育ってくれるはずです。

発色のきれいなブルーとイエローを使ったブラインドとロールスクリーンとのアレンジは、楽しいシンメトリックとリズムが流れ、それだけで個性的な窓辺になります。モカの調光ロールスクリーンは、光をうけると優しく柔らかな雰囲気で空間を包みます。光と影を織り込んだような調光ロールスクリーンは、小さな子供でも窓辺からの光とシルエットで陽気さとやすらぎをおぼえるはず。
スラットのカラーコンビネーションを楽しめるコルトウッドブラインドは世界に一つだけのオリジナルブラインドができます。様々な色が並んでいても天然木の素材感で温かみと統一感が生まれますし、微妙な色彩の違いを判断する感覚が育まれそう。

パステルブルーの壁にスイートなピンクのロールスクリーンをコーディネートした子供部屋。ブルーは鎮静効果があり、集中して学習に取り組む環境に適したカラーですが、体感温度も下げる効果があります。ピンクを採り入れれば中和されますし、愛らしさとやすらぎを空間に印象づけます。

子供の意見を尊重しながら一緒にお部屋づくりをすれば、きっと感性豊かに育っていってくれるはず。将来のセンスにも関わる時期、幼少期だからこそ映える生き生きとした色使いとアイデアいっぱいの窓装飾アイテムで子供部屋のコーディネートを楽しんでみませんか?

TOSO ビジックライトTR-2702 コルトTR-2420・TR-2426 コルトブラインド25 TB-C144・TB-C125 コルトウッドブラインド50 TM-1702 TM-1703 TM-1704

宗像 華代

Comments are closed.