スリット窓

0801_10縦に細いスリット窓。リズミカルに並ぶデザインも人気の理由です。

スリット窓の一番の役割は採光です。光もデザインの一部として採りいれると表情豊かな窓辺になります。レーザーカットで光のシルエットを楽しめるロールスクリーンや光と影をストライプに織り込んだよう調光ロールスクリーンは採光の調節が便利で印象深い光の演出が楽しめます。

スイング式のカーテンレールを使うとオリジナリティー溢れるコーディネートに。上下にスイングブラケットを取付け、フラットな生地を張れば独特なスタイルが出来ます。

落ち着きのある空間には木製ブラインドがおすすめです。ルーバーから差し込む光とのコントラストがモダンな印象に。ローマンシェードを取り入れるとエレガントな演出になります。

スリット窓の流行に応じて狭い幅にも対応できるブラインドが開発されております。寝室には遮光性高いもの、玄関なら目隠ししながら採光できるものなど、使う場所によって機能やデザインを吟味して選ぶことをおすすめします。

詳しくは店頭までお気軽にお越しくださいませ。

TOSO グレイス16スイングブラケット マイテックループシーズ ベネウッド35ドラム 
宗像 華代

Comments are closed.