桃の節句の窓辺に

20160217burogu

2月半ばが過ぎ、ひな祭りが間近ですね。
桃の節句にふさわしい季節の風情を感じるプリーツスクリーンをご紹介します。

タチカワブラインド『ペルレ』和美(WaBi)シリーズより

「マホロバ」
雲と葉をモチーフ。自然光で葉模様が浮かび夜は照明で雲のモチーフが際立ってみえてきます。まほろばは素晴らしい場所の意。自然の息吹が宿る居心地の良い和の空間に。

「セツゲッカ」
光をうけると花明りや雪明りのようで可憐さと気品を秘めたファブリック。自然光で小菊が浮かび夜は照明で白花が際立ちます。繊細な素材感ですが、凛とした佇まいです。

「ハナゴロモ」
春を迎えたような華やかで温かみのあるデザイン。自然光で小梅が浮かび夜は照明で鹿の子模様のお花が際立ってみえてきます。鹿の子は実りある豊かな暮らしを象徴する吉祥紋様です。

桃の節句は本来、女の子だけでなく人々の健康や幸せを願う節目の日だそうです。「より良い生活を願う」和の伝統・習わしをデザインの内に秘めるファブリック。春の季節にはいっそう素敵ですが、一年を通じて窓辺から貴い和のこころを演出します。

タチカワブラインド『ペルレ』PS4025 PS4745 PS4741 PS4741 PS4023 

宗像 華代

Comments are closed.