☆スペーシィタッチ25・35☆

スペーシィタッチ.JPG私は何気にブラインドが好きです。

汚れが気になるから・・・と言われる事が多いのですが、カーテンやロールスクリーンでウォッシャブルの生地でも、油汚れなどですと洗っても落ちない場合もあります。

しかもカーテンやロールスクリーンの場合は、開けるか閉めるかで見えるか見えないかのどちらかになってしまいます。

その点ブラインドは、スラットの角度で、室内からは見えても外からの視線を遮る事も出来ます。

そしてブラインドは拭けば落ちます!!(もちろん落ちない汚れもございます)

そんなブラインドの中でも今日ご紹介するのは、TOSOのスペーシィタッチというブラインドです。

普通のブラインドと何が違うのかと申しますと、普通のブラインドは基本的には昇降コードを引いたり緩めたりして高さを調節するのですが、スペーシィタッチは、操作コードを下へ引くと、ゆっくりと自動的に下まで降りるブラインドになります。

途中で止めたい場合は、もう一方の操作コードを引くと止まるようになっております。

しかも障害物自動停止装置付きで、オフィスの大型窓などでも安全で軽くスムーズな操作が可能です。

スラットの幅は25mmと35mmがございます。

カラーは、遮熱シリーズ30色、光触媒遮熱シリーズ12色、光触媒シリーズ9色、ベーシックトーンカラー19色の全70色の中からお選び頂けます。

スペーシィタッチ25・35の詳しいお問い合わせはサカエカーテンまでご連絡下さい。

TOSO スペーシィタッチ35 TB-085H

サカエカーテン 小野 久美子

Comments are closed.