カーペットで快適に・・・・

top_image_right.jpgやわらかくて足に心地いいカーペット。実は、その他にも防音や保温などいろんな特長があります。

○カーペットは静か・・・・子どもが走り回る音、物を落としてしまったときの音…。マンションや集合住宅では、階下や隣近所への騒音は大きな問題です。カーペットは音を遮断し吸収する働きを持つ床材。静かな暮らしの環境づくりに役立ちます。

○カーペットは暖かい・・・・真冬にフローリングを踏んで、ヒヤッと感じたことはありませんか。見た目も暖かそうなカーペット、実は断熱・保温の効果もあります。熱を通しにくいもの=空気を繊維の間にたくさん含んでいるからです。冬の暖房はもちろん、夏の冷房効率も高まるので、省エネにもつながります。

○カーペットはやさしい・・・・硬い床材だと衝撃がそのまま身体に伝わりますが、カーペットなら適度にやわらかくて、歩くときの衝撃を吸収してくれます。疲れにくく足にやさしいのがカーペットの良さ。また、他の床材に比べて光の照返しが少ないので、目の疲れも抑えられます。

○カーペットは安心・・・・カーペットは木質床材と比べると、すべりにくいのが特長。万一転んだときも、ソフトな繊維が衝撃を和らげてくれます。また、他の床材では舞い上がってしまうほこりもカーペットなら包み込んでくれるので(ダストポケット効果)、お掃除さえしっかりしておけば、お部屋の空気をきれいに保てます。

今の季節、カーペットは必需品ですね!! 松本 由美子

Comments are closed.