☆ロールスクリーンの使い道☆

本棚×ロールスクリーン.jpgロールスクリーンは、窓に付けるものと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実は窓を覆う以外にも使い道はいろいろとあるんですよ♪

今日はロールスクリーンの別の使い方を少しご紹介します。

<階段>

2階建て以上で外階段ではない限り、おうちのどこかに階段があるはず。

そして、吹き抜けがないおうちでも、階段の部分だけは下の階から上の階まで吹き抜け状になっています。

暖かい空気は上に上がっていく性質があるので、これからの季節暖房で暖めた空気は階段を通って上へ上がってしまいます。

それを防ぐのがこのロールクスリーンです!!

階段にロールスクリーンを取付けると、暖気が少しでも2階へ逃げるのを防ぐことができます。

階段全面を覆わなくても意外と効果があるんです。

<本棚>

収納されている本などには意外とホコリが溜まりませんか?

そんな時、本棚の全面が隠れるようにロールクスリーンを取り付けることで、本にホコリが溜まりにくくなります。

掃除も楽になり、本の色あせ防止にも一役買います。

まだまだ他にもいろいろな使い道があります。

また次の機会にご紹介しますね。

サカエカーテン 小野 久美子

Comments are closed.