ローマンシェード フォールドスタイル

TOSOシェードフォールドスタイル.jpg今日ご紹介するのは、TOSOのローマンシェードのフォールドスタイルです。

通常のローマンシェードは、生地を下まで下ろすと、のっぺりと1枚布のようになってしまいますが、こちらのフォールドスタイルですと、常に横ヒダをキープした状態になるので、下ろしきっても生地の重なりがあり、柔らかなボリュームを保つ事が出来ます。

フォールドスタイルをご希望の方は、メーカーに関わらずカーテンの生地を選んで頂き、お好みの生地でお作りする事が出来ます。

生地の種類に寄って金額が変わりますので、詳しくはサカエカーテンまでお問い合わせ下さいませ。

サカエカーテン 小野 久美子

 

Comments are closed.