3.11(2年目)

鎮魂.JPG

今日で東日本大震災からちょうど二年が経ちました。

郡山駅西口中央広場では、鎮魂の思いと、復興の願いを込め、海老根和紙で作った灯ろうが飾られました。

 

二年経った今でも、福島は未だ解決していない問題が山積みです。

 

復興三年目に向け、福島人として、地元企業として、ここからがまだまだ踏ん張りどこです。

 

サカエカーテン社員一同、気持ちを新たに頑張ってまいります。

これからもご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

Comments are closed.