<レガートスクエア>

 

レガートスクエア1.jpg

今日ご紹介するのは、TOSOの<レガートスクエア>です。

 

装飾レールを付けたいけど、片側だけ壁面になっているから、装飾性のあるキャップは付けられない・・・。

お客様とお打合せをさせて頂いていると、何度となくお伺いする問題点の一つです。

このレガートスクエアは、Bキャップを使う事で、袖壁が小さい窓や片壁面でもぴったり施工でき、横からの光漏れを防ぎます。

また、Aキャップ、Mキャップの場合でも先端の木部が外せるので、片壁面やエアコンの設置スペースにも取り付けが可能です。※取り外しにはドライバーが必要です。

また、カーテンのたたみ代がコンパクトにまとまるカーテンストッパーもオプションでございます。

生地や芯地の反発で閉まってしまうカーテンでも、いつもの操作でお好きな位置に止められます。※別途カーテンストッパーをお求めください。

レガートスクエアの詳しいお問い合わせは、サカエカーテンまで。

サカエカーテン 小野 久美子

Comments are closed.