花粉症対策カーテン

今ではすっかり身近な病である花粉症。

日本人のスギ花粉症の患者数は、人口の約16%に上ると言われており、この20年間は特に急増しているそうです。

症状に悩まされている人たちにとって、外出時はともかく、自分の家の中くらいは快適に過ごしたいもの。

そんな人たちのために『インテリアで出来る花粉防止策』として登場したのが、花粉対策カーテンです。

カーテンに粘着性の剤が塗布されており、この剤が目に見えない花粉やハウスダストをキャッチ。

花粉などの付いたレースは洗濯することで、また機能が回復します。(カーテン自体にべたつきはなく、手ざわりは変わりません)

お部屋の中に、できるだけ花粉を持ち込まない手立てとして、窓に花粉対策カーテンはいかがですか?

1.しっかりキャッチして離さない!
特殊な粘着性の剤が塗布されており、この剤が空気中に浮遊している目に見えない花粉やホコリをキャッチして離さない仕組みになっています。

2.洗濯ができます!
汚れが落としやすい加工をしているので、吸着した汚れは洗濯機で落としやすく、白さを保つことができます。

3.洗濯によって吸着性は回復!
50回の洗濯試験で9割以上の吸着効が確認されました。
(財)日本繊維製品品質技術センターの試験結果による

アスワン E3223

サカエカーテン 小野 久美子

Comments are closed.