20150919burogu1

TOSO「ルブラン22」はナチュラルとアンティークをミックスさせたレール。装飾的なロートアイアン調ブラケットで、ブラケット・キャップ・リングランナーはクラフト感のあるハンマートーン、ポールはアンティーク感のある木目柄の使い込んだ風合いが特長です。自然モチーフとヴィンテージ感が絶妙に融合され独特な佇まいです。

使い込んだ木質感で魅力的なデザイン性をそなえていますので、リビングやプライベートなお部屋を素敵に演出します。とくに時を重ねた家具・インテリアとの相性がとても良いです。
ポールを含め窓辺全体をニュートラルなカラーでまとめるとアーバンフレンチシックなスタイルに。カーテンをコットン素材のストライプカーテン、内側をバルーンシェードとのリズムの良いコーディネートは、ナチュラルで洗練された印象の窓辺になります。
上品な花柄やふんわりとしたレースとコーディネートしますとルブランのビンテージ感がほどよいアクセントとなり甘くなり過ぎないシックでガーリーな空間を演出します。

時を重ねた味わい深いインテリアとコーディネートするとよりその魅力を引き立たせるルブラン22。クセのあるものや自分だけのお気に入りのアイテムがあるお部屋の窓辺にとり入れれば、心地よい時の流れを楽しめる窓辺・空間になります。

TOSO『カーテンレール』 ルブラン22 

宗像 華代

Comments are closed.