今日は、YOKOTAさんのレールのなかから「WA-be 和・美」をご紹介します。*和の趣きにモダンな印象を注ぎこんだ木製レール・・・とっても落ち着いていて素敵だと思いませんか??

レールの端(ギボシ:黒い部分)は、なんと!!岩手県を代表する伝統工芸の「南部鉄器」なんです(^○^)このギボシは、職人さんが1つ1つ手作りで作っているんです!!すごいと思いませんか?

和・美には、他にもギボシが「磁器」「漆塗り」と言った物もあり、レールのお色(木製部分)も、白木・柿・焦がしの3色から選んで頂く事が出来ます。

*ウィズには、レールのサンプルもございますので、カーテンと合わせて選んで頂く事も可能です♪♪

C*橋本

Comments are closed.