☆カーテンレール☆新キャップ登場!!

 

こんにちは♪ 

本日は、装飾性カーテンレール・木目調のレガートに新発想のメタルRキャップをご紹介したいと思います。

このキャップの優れているところは、カーテンがキャップ先端にまでとどくため、カーテン両端からの熱の流出入や光漏れを防ぐことができます。(下の画像)

これからの季節は、日射しも強くなってきます。光漏れを気になる方におすすめです。省エネ効果もUPします。

Rキャップのランナー通行部にも、カーテンをたたむ事ができるため、カーテンを開けた時のカーテンのたたみ代がコンパクトになり、窓の開口スペースが広がります。

今までは、カーテン両端部をリターン仕様の縫製に」したり、壁面にリターン用金具をつけたりすることが一般的でしたが、このメタルRキャップなら、カーテン幅を通常より20cm(片側10cm)長く作るだけで、簡単に従来のリターン仕様のカーテンと同様の効果が期待できます。

TOSO レガートメタルRキャップ  

中山 奈美枝 

 

Comments are closed.