カーペットのお手入れ方法

mente.jpg

 こんにちは(´∀`)

今日はカーペットのお手入れ方法についてご説明いたします!

まず、カーペットをいつまでも美しく保つためにはこまめな掃除が基本です。

・週2回は掃除機を心がけましょう。パイルの中に入り込んだホコリや、小さなゴミ、ダニまで取り除くには掃除機をかけることが最適な方法です。

・カーペットの薄汚れが気になる場合は、月1回の拭き掃除がおススメです。家庭用中性洗剤を溶かし、タオルを固めに絞り、汚れを拭き取りましょう。

・天気の良い乾燥した日を選び、年1回のお手入れを行ってください。半日程日陰干しをして、裏側から棒などで軽くたたき、ホコリを叩き出してください。(置敷きのカーペットやラグの場合)

・掃除機は、毛並と逆方向にかけるのがコツ。パイルを起こし、毛の根元の空気の通りを良くして、ゴミを吸い取ります。上から押さえつけるとかえってゴミが取りにくくなるので注意。

・1平方メートルにつき、20秒の掃除機がけ。これでダニやその死骸などをかなり吸い取ることができます。特に人がよく歩いたり、座ったりするリビング、食べたりするキッチンなどにダニが集まりやすくなります。

・住居用や洗濯用の中性洗剤を使って洗剤が残らないようにしっかりと拭き取ることが大事です。界面活性剤を含まないものや、水性、植物性のものなら洗剤残りをおさえられるのでおススメです。

・へこんだ家具跡には、お湯を染み込ませたタオルで水分を与え、温風ドライヤーを当てながらブラッシングしてください。スチームアイロンも効果的です。(温度に注意してください)

・パイルがほつれているのを見つけたら、決して引っ張らないで、ほつれたパイルを周りと同じ高さにハサミで切りそろえてください。

年末年始の大掃除にぜひ役立ててみてください(・ω・)!

根本 夕貴

Comments are closed.