ウールカーペット

もうすぐ梅雨の季節ですね。

ad6.jpg

湿気が多くなり、ジメジメと嫌な気分になるかと思います。

少しでも快適に過ごす為に、ウールカーペットを使ってみてはいかがでしょうか?

ウールカーペットの特長は

1.お部屋の空気を浄化

ウールはホルムアルデヒドをはじめとする有害化学物質を吸着する働きがあり、一度吸着したら外部に放出しません。

2.涼しさも暖かさもキープする断熱性

縮れの多いクリンプ構造をもつウールは、その間に大量の空気を含みます。この空気層が断熱材となり、冬の暖房や夏の冷房の効果を高めてくれます。

3.汚れにくい優れた防汚性

ウールの表皮がエピキューティクルの膜で覆われているため、静電気が起きにくく、汚れやホコリが吸着しにくくなっています。

4.サラッと爽やかな吸湿性

ウールの表皮は、ウロコのように重なり合っています。このウロコが周りの湿度に合わせ、空気中の水分を吸ったり吐いたりして調整します。

5.燃えにくい性質

ウールには、燃えにくい窒素と他の繊維と比べて水分を多く含んでいるため、タバコの火を近づけても先端を焦がすだけで燃え広がりません。

素肌に心地いいだけでなく、地球にもやさしい自然素材のウールカーペット。写真の他にも種類・色を豊富に揃えているので、興味のある方はぜひ店頭まで。

根本 夕貴

 

Comments are closed.