20141220burogu1.jpg

タチカワブラインドさんのシラベは、江戸小紋の風情溢れる街着をイメージした生地です。プリーツスクリーン・ロールスクリーン・バーチカルブラインドに対応しています。

麻の質感を感じさせる風合いで、着物にみられる畳目立涌のようなゆるやかな流れを表現するため緯糸に工夫をこらしています。

プリーツスクリーンでレースとツインスタイルにすれば採光を自由にコントロールできます。木製ブラインドとロールスクリーンでコーディネートするとナチュラルで柔らかな和モダン空間に。バーチカルブラインドは空間に広がりを感じさせたい場合におすすめです。

2色の色糸を撚りながら織り込んだ糸のたおやかさがいっそう趣き深さを醸し出すシラベ。流れゆくやわらかい光を感じながら、香り立つような小粋な和の空間を演出してみませんか? 宗像 華代

Comments are closed.